鈴木このみ at TOKYO DOME CITY HALL

2017/06/19

鈴木このみ 3rd Live Tour 2017 ~lead~のファイナル公演がTOKYO DOME CITY HALLで行われました。アニソンシンガーとして活動している彼女、実はギターの演奏もできるのです。2016年の20歳の誕生日に開催された幕張メッセイベントホールのライブに、ESPのギターで初めてステージに立ちました。そしてこの日、2曲で2本のギターを使用しましたので、使用ギターを紹介したいと思います。


向かって右側のギターがESP EC-CTM/QM KONOMI CUSTOM、通称ギタ蔵です。基本的にはレギュラーモデルのEC-CTM/QMと同じですが、鮮やかなレッドにリフィニッシュされています。8曲目の「Moment」で使用されました。

そして左側のギターがESP EX KONOMI CUSTOM、通称ギタリアンです。2016楽器フェアのイベントで発表されたので、記憶している人もいるでしょうか。EXシェイプを基本として全体的に柔らかくアレンジしたボディ外周にはLEDが巻かれていて、発光させることが可能です。こちらは19曲目の「約束の続き」で使用されました。

スタジオリハーサル時の写真ですね。
どちらもキルテッドメイプルトップなのがよくわかります。
ESP EX KONOMI CUSTOMの方にはレッドミラーピックガードが付いています。


音符をあしらった(よく見ると名前になってる!)オリジナルストラップとオリジナルツアータイトル入りピックも。気が付いた人は何人いたでしょうか。

スタンディングツアーも決定したようで、今後の活躍に期待しましょう!

(2017年6月3日 TOKYO DOME CITY HALLにて撮影)

■鈴木このみ Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です