ANCHANG-STAR -KAMIKAZE-

SEX MACHINEGUNSのANCHANGが現在メインで使用しているギターは、自身のシグネチュアモデル「ANCHANG-STAR」に、GEORGE LYNCHのシグネチュアモデル「KAMIKAZE-I」のグラフィックをペイントしたギター。その名もANCHANG-STAR -KAMIKAZE-、リクエストに応えて遂に発売決定です!

今回のギター製作にあたり、KIMIKAZEグラフィックの使用許可が当然必要でした。KAMIKAZEと言えば、約20年前にESPが初めてGEORGE LYNCHの為に製作したギターで、ESPの名前を世界に知らしめたと言っても過言ではない記念すべきモデルです。ANCHANGがGEORGE LYNCHをリスペクトしているのはみなさん知っての通り。そんなANCHANGがKAMIKAZEグラフィックを自分のシグネチュアモデルに使いたいとGEORGE LYNCHに打診した所、なんと快諾してくれました。まさにESPだからこそ実現できた、ANCHANG×GEORGE LYNCH、夢のコラボレーションギターなのです。

基本スペックはANCHANG-STARと同じです。ボディは重硬なハードメイプルです。ハードメイプル3Pネックはボルトオン方式でボディにジョイントされています。指板はエボニーで、インレイには、ジョージ・リンチのシグネチュアモデルSKULLS&SNAKESに採用されているSKULL&SWORDSが入れられています。ピックアップはおなじみのセイモアダンカンのSH-12 Screamin’ Deamon(リア)とSH-8n INVADER(フロント)を搭載。ブリッジは抜群のチューニングの安定度を誇るフロイドローズで、ペグには弦交換も容易なロック式のスパーゼルを採用しています。

ライブ情報などは新しくなったオフィシャルサイトをご覧下さい。

■SEX MACHINEGUNS Official Site
■ANCHANG Guitar Gallery
■ANCHANG Artist Series

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です