C4 at 新宿BLAZE

C4が11月にリリースしたHi Spec EVOLUTION FULL ALBUM 「Perfection BABEL」をメイン楽曲にしたライブ「ALTER BABEL ~Perfection Vernier~」が新宿BLAZEで開催されました。今回はベーシストのJunjiのベースに注目してみたいと思います。

現在、Junjiが使用しているベースは2本。どちらもボディトップとヘッドトップが蛇柄(スネークスキン)にリフィニッシュされています。Laputa時代に使用していたBuzzも同じく赤い蛇柄でしたね。ここ最近のメインは右側のAMAZE-SL5です。新しい楽曲にLow-Bを使用する曲がある関係上、5弦ベースが多用されているようです。

ボディトップだけリフィニッシュされているのがわかると思います。オリジナルのESPカスタムラボCL-P-J5-1から、Seymour DuncanのSJ5に交換されています。ピックガードもクリア素材のものになり、より蛇柄が映えるようになっています。

ヘッドトップの蛇柄も見事です。

レギュラーラインアップのモデルでも、ボディカラーを変更するだけでかなりオリジナリティを出すことができますね。リフィニッシュはおススメのカスタマイズ方法です。

ギターの大村孝佳は、発売されたシグネチュアモデルSNAPPER Ohmura Custom。Royal Silverの方は、サポート活動の関係上ピックアップがEMGに交換されています。ライブでは終始Royal Silverをメインとして使用していました。

さてさて、大村孝佳は2012年に発売されたソロアルバム「Devils In The Dark」に、9月に行われたデビュー10周年ライブのDVD(大村孝佳初の公式映像作品!)をセットにした「Devils In The Dark -Final Edition-」を2015年1月28日より全国発売します。

(2014年12月6日 新宿BLAZEにて撮影)

■C4 Official Site
■大村孝佳 Official Site
■大村孝佳 Guitar Gallery
■大村孝佳 Signature Model
■Junji Bass Gallery
■HALATION Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です