SEX MACHINEGUNS at 柏PALOOZA

毎年恒例となっているANCHANG生誕祭ですが、今年は「SEX MACHINEGUNS 春の祭典 2016 DAY.1~ANCHANG BIRTHDAY ONEMAN LIVE 編~」として、柏PALOOZAで開催されました。
毎年趣向を凝らしたプレゼントで楽しませてくれるライブですが、今年はこれでした!


そう!KAMIKAZE-IVカラーのANCHANG-STAR!
当日プレゼントされて、なんとそのままライブで使用されるという奇跡!
よく見ると指板のインレイは12フレットまで漢数字になっています。
これは当時ジョージ・リンチ本人が所有していたKIMIKAZE-IVと同じ仕様なのです。
ジョージ・リンチファンなら思わずニヤリとしてしまうポイントです。
他にはジョイント部の形状がクィーンカットからスターカットへ変更、アウトプットジャックの位置がボディエンド側の長いホーン部のバックからサイドへ移動されているなど、1号機(ANCHANG-STAR -KAMIKAZE-)から仕様が若干変更されています。

そもそもKAMIKAZEカラーってなに?という人のためにちょっと説明を。
元々は80年代を代表するギタリスト、ジョージ・リンチのシグネチュアモデルに採用されていたカラーになります。


KAMIKAZEカラーにはバリエーションが4種類あります。一番有名なブラックが基本色の「I」、ブルーが基本色の「II」、ベージュが基本色の「III」、そしてイエローグリーンを基本色として、指板をメイプルに採用し、ヘッドがノコギリ状に変更されたものが「IV」になります。

ANCHANG-STAR -KAMIKAZE-IV-はANCHANGもお気に入り。
これから大活躍していくこと間違いなしですね!


誕生日と言えばケーキ!
今年はANCHANG-STAR -KAMIKAZE-が!



(2016年4月28日 柏PALOOZAにて撮影)

■SEX MACHINEGUNS Official Site
■ANCHANG Guitar Gallery
■ANCHANG Artist Series
■SHINGO★ Bass Gallery
■SHINGO★ Artist Series

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です