TOP > Seymour Duncan > Pedals > Dirty Deed -Distortion-



Dirty Deed -Distortion-

Dirty Deedは、オーヴァードライブやファズのニュアンスを含んだ、ワイドレンジ且つエッジの利いたディストーション・ペダルです。

味のあるクランチ・サウンドから過激に歪ませたソロトーンまで幅広くサウンドメイキングが可能です。ディストーション・サウンドとしての使用はもちろん、リード・プレイ時のブースターとして、70’sのLAスタジオ系のサウンドを再現する事も可能です。
MOSFETトランジスタで作り出されるこの歪みは、太く、そして豊かなハーモニクスとサステインを兼ね備えてます。

Dirty Deedは、他のペダルと同様に、様々なDuncan Pickupを創りあげたチームによりカリフォルニア・サンタバーバラの自社工場にて製作されています。

Dirty Deed -Distortion-
JAN 4515303636291
Price 17,000yen (Without Tax)

仕様
サーキットタイプ ディスクリート回路: MOSFETクリッピング
バイパス回路: トゥルーバイパス
ゲインコントロールレンジ 30dB〜63dB
EQフリーケンシー Bass 90Hz / Treble 2.1kHz
S/N比 120dB (GAIN 0 & Level 10 Setting)
入力インピーダンス 470kΩ
出力インピーダンス 2.8kΩ
電源 006P(9V)/ACアダプター (9V〜18V センターマイナス)
消費電力 6.5 mA
寸法 66mm(W) x 125mm(D) x 37mm(H)
重量 363g (without battery)