Syu(Galneryus)ギターセミナー

今やジャパニーズメタル界を牽引していると言っても過言ではない活躍を見せるGalneryus。9月10日にはこれまでの集大成と現在進行形のサウンドが詰まった最高傑作の呼び声も高い、5枚目のフルアルバム「REINCARNATION」が発売されたばかり。

そのGalneryusのギタリストであるSyuのギターセミナーが東京と仙台で開催されました。当日の模様をちょっとだけお伝えします。

まずは9月13日にBIGBOSS東京3Fギターフロアで開催。当日は朝早くからファンが集まってくれました。会場は満員状態です!
歴代のCrying Star(1号機はブラックカラーにフロイドローズトレモロ、セイモアダンカンPU搭載。2号機はパールホワイトカラーにチューンマティックブリッジ、EMGPU搭載。3号機は1号機の仕様に2号機のアッセンブリーを持つ完全プロトタイプ。)を使ってまずはデモ演奏。そしてそれぞれのCrying Starの誕生秘話などなど、情報満載で充実の内容でした。
なんと最後にはEDWARDS E-CS-160でのデモ演奏を披露してくれるというサプライズ!
会場にはこれまでに使用したEXやFV、MVなどのギターも展示されていました。

そして9月16日にはBIGBOSS仙台で開催。この日も多くのファンが集まってくれました。
東京に負けじと仙台も熱い!この日も大盛り上がりでした。

もちろん、クリニック後には参加者にサインのサービス!
参加された方はみなさんは終始楽しそうでしたね。

Galneryusは10月からニューアルバムを引っ提げてのツアーが開始されます。Crying Starのサウンドを是非生で体験してみよう!

■Syu Guitar Gallery

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です