Revo(Sound Horizon)のギター

物語性が強く完成度の高い楽曲、荘厳でミュージカル的なステージで現在人気急上昇中なのが幻想楽団Sound Horizon。9月3日に発売された6枚目のアルバム「Moira」がオリコンデイリーチャートで1位(9月2日付)を獲得したのは記憶に新しいところ。

そのSound Horizonの主宰でありサウンドクリエイターでもあるRevoがESPギターを使用しているのは知っているだろうか?

このオリジナルシェイプのギターは2007年に完成。ボディに描かれている翼の生えた獅子は2007年のツアーイメージ(リオンと言うらしい)を元にしており、またヘッドトップと指板のポジションマークには王冠のモチーフが入れられている。これらにはミラーシートが使われていて、ステージ上では照明があたり幻想的な光を放つ。まさに世界に一本のオリジナルギターだ。

他にはFVタイプも所有していて、市販されているFVをベースして豪華なゴールドのアラベスクが目を惹く仕様となっている。

Sound Horizonの今後に目が離せない。


■Revo Guitar Gallery

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です