初音ミク シグネチュアモデル ESP STREAM-Miku-Custom 製作秘話

「初音ミクとの一体感」を最大のテーマとして製作がスタートしたESP STREAM-Miku-Custom。その最たる特徴に焦点を絞って製作工程をリポートしていきます。

「初音ミクとの一体感」を最大のテーマとして製作がスタートしたESP STREAM-Miku-Custom。その最たる特徴に焦点を絞って製作工程をリポートしていきます。

指板のポジションマーク

初音ミクのコスチューム袖に描かれている幾何学模様を、なんと指板のポジションマークとして採用しました。精密に計算された幾何学模様をフレット上に落とし込み、CNCルーターでインレイサイズぴったりに指板を加工します。そこに美しいアクリルをひとつひとつ手作業で埋め込んでいきます。

一体感を徹底的に追求したカラーリング

全面にミクブルーを施し、STREAM-GTの特徴的な構造であるボディとヘッドの一段高い部分はスタイリッシュなブラックで塗分けることで、初音ミクをイメージしました。そしてもちろん深紅で01のコードナンバー、ネック裏にはネクタイピンをイメージした2本のラインが入ります。これでもう一心同体!

演奏性を追求して配置されたコントロール部

オリジナルSTREAM-GTとは違い、ピックアップそれぞれボリュームとトーンが装備されます。両ピックアップはコイルスプリットすることができ、ハンバッキングモードとシングルモードで使用可能。ハムバッキングではメタル系のヘヴィなバッキングを、シングルではクリーンサウンドのカッティングなど、あらゆる音楽性に対応するサウンドバリエーションを実現することが可能です。トグルスイッチは、歌いながら演奏するうえでのベストポジションと決定した位置に配置。また、ゴトー・ウィルキンソン製のトレモロユニットを搭載しているのもSTREAM-Miku-Customのクールなビジュアル感を優先したこだわりのチョイスです。

特製ロッドカバー!

初音ミクの初代ビジュアルを刻みこんだ特製ロッドカバーが付属します。これだけでもテンションが上がりますね!

さて、いかかでしたでしょうか。初音ミクの希望を余すところなく実現したギターESP STREAM-Miku-Custom。撮影に使用した個体のシリアルナンバーはもちろん001。そう本人使用実機になります!

今後の展開をお見逃しなく!

 

■ 初音ミクとエンドースメント契約を締結

comments