CUSTOM ORDER
ESP ORIGINAL
NAVIGATOR
E-II
EDWORDS
GRASSROOTS
LTD
ARTIST SERIES
ACCESSORIES
PARTS
LAKLAND
ITALIA
SEYMOUR DUNCAN
FLOYD ROSE

CLOSE

 
What is Titan guitars?
Titan Guitars: Made in California, killer hardware,
pickups and nothing but the essentials.
Built by the crew at Kauer Guitars,
distilled to be the perfect swiss army knife guitar.
Titan is focused on giving you the absolute most guitar for the money possible.
 
Titan Guitarsとは?
「太陽に恵まれたカリフォルニア州サクラメントで 生産されている」
自社のホームページにクレジットしているカウアー・ギターズ。
どこかヴィンテージ感を残しながらも非常にユニークなギター作りで注目されているメーカー。
同社ではさらにタイタン・ギ ターズという第2の生産ラインも確立し、
独自の路線をますます拡大させている。
 
 
ダグ・カウアー
1983年5月26日生まれ。
父が家具職人だった関係で、キャビネット や特注家具などを製作する環境の中で育ちました。
趣味で車を作ることもあったそうです。それが常にモノを作ることに興味を持っていた理由でもあります。
ただ、ギターを弾いたり弄ったりして遊んではいたのですが、その頃は自分でギターを作るなんてまったく考えておらず、16年ほど前に素晴らしいメイプル材を手に入れた時、それを使ってギターを作ってみ ようと初めて思い立ち、その後も何本か作りましたが、あくまで趣味でありビジネスにするつもりはなかった。ギター製作を始めた時、実は教員資格の取得過程にありました。高校で歴史を教えたかったのです。しかし“Daylighter”というモデルを設計した時に、周囲の人々からギター製作を依頼され始めたことで、ビジネスとして真剣に取り組むためにカウ アー・ギターズを立ち上げたのです。
 
“Daylighter”モデルはジャズマスターとレスポール を融合させたようなイメージのギターで、かなり評判が良かった。それからカウアー・ギタ ーズで沢山の異なるモデルを製作してきました。そして起業して8年目を終えた頃、タイタン・ギターズを立ち上げました。海外生産で安価なハードウェア/ピ ックアップを使うことに頼らず、すべてがアメリカ産のギターを手頃な価格で提供するために始めたプロジ ェクト。それがタイタン・ギターズです。
 
タイタン・ギターズは他に誰も作らないギター、ユニークでありながら素晴らしいフィーリングを併せ持つギターを製作することを目標としている。カウアーでは様々なカスタ ムモデルを製作してきましたが、タイタンの場合は “従業員がたった3人の小さなメーカーでも、優れたギターをリーズナブルな価格で提供できる”というこ とを証明するために始め、それが成功しました。タイタンは「手頃な価格」で「様々な音楽やプレイスタイ ルに適応」し、「生産が容易」であることが重要なんだと考えています。最大の特徴はボディーを土台となるシャーシと捉え、それに各々の顧客が望むピックアップの選択肢を加えられるようにしていること。それによってあらゆるスタイルの音楽に適応したギターを作れるという考え方です。 
 
 
 
 

 

Whats the specs?

・Basswood body featuring our universal pickup rout 

・Maple 25.5″ scale neck, 22 Medium Jumbo Jescar frets over a 12″ radius Rosewood fretboard and Plek’d

・C profile (.84″ at the nut, .88″ at the 12th fret) 1.65″ nut width 

・Gotoh Locking Tuners, Seymour Duncan pickups are standard. Dunlop Straplock ready buttons, Emerson custom pots, Swithcraft jack and CRL switch

Why Basswood? Think of Basswood as the perfect pickup platform. It’s lightweight and with a very neutral natural voicing. It pairs well with almost every pickup conceivable.

 

 

ピックアップの 幅広い選択肢に適応するボディー材を考慮した結果、 選ばれたのは軽くて素直な音響特性を持つバスウッド だったのです。この材ならピックアップ個々の優れた特性を余すことなく生かすことができます。
 
 
 
 
十分な出力レベルを持ちつつ、クリアなサウンドを出せるピックアップを使用しています。カウアー でも非常に人気の高い組み合わせのヴァリエーションがあり、例えばTVジョーンズの“Power’Tron”、ウルフトーンがカウアーのために製作してくれている “Kauer 90” 、そしてローラー“Imperial”。タイタンの場合はすべての種類のピックアップに適応していると言って良いでしょう。すべての優れたピックアップを使い、本当に良いサウンドが得られるギターがタイタンなのです。 
 
 
 
 
 
ベストな品質を得るため、スパーゼル、ヒップ ショット、エマーソン・カスタム、ゴトーなどなど、信頼の置けるメーカーやブティック・ブランドのパー ツを採用しています。
 
 
 
 
 
カウアーはユニークな塗装を施したことで定評のブランドとなり、カウアー自身も近代的な自動車の色から沢山のインスピレーションを得て、新しいことを試してきました。一方タイタンではコストを抑えるために艶消しのサテン・フィニッシュを採用しました。この手法なら作業の時間を短縮でき、木材の振動を損なわない薄い塗膜が得られるという利点があるからです。カラーのヴァリエーションは’50年代風の色が基本ですが、少しモダンなカラーを加えることも意識しています。 例えばある色はBMW/Mini、別のある色はフィアットの車からアイデアを得ています。
 
 
 
 
 
’59年製のレスポールのような厚さとテーパ ー、それをフェンダーのギターのようなCシェイプにより近づけた“ミディアムC”。この形状は長年タイタン・ギターズのネックのトレードマークとなっています。
 
 
 
 
 
“KR-1”はスイス・アーミーナイフのようなギター。 (ユニバーサル・ルートを活用することで)様々な未知のピックアップを試せるプラットフォームとなるギターですが、特にローラーの“Chicago Steel”と “Gold Foil”を載せた今回のモデルは、特にカウアー自身のお気に入り。シングルコイルらしいサウンドと、 “P-90”のようなドライヴ感が得られる素晴らしい組み合わせとなっている。
 
 
 

 

 

 

お店案内Shop Information

御茶ノ水 ESPギターワークショップ

御茶ノ水 ESPギターワークショップ

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-2-25

■営業時間
(平日)11:00-20:00
(土日祭)10:00-19:00
TEL 03-3292-3431
FAX 03-3292-3435

■アクセス
御茶ノ水駅 徒歩2分
メトロ 千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩4分
メトロ 丸の内線 御茶ノ水駅 徒歩4分

Map

お問い合わせフォーム