Jean-Ken Johnny meets PALLADIUM

最大手ピックアップメーカーであるセイモアダンカンが、近年注力しているのがエフェクトペダルです。自社工場で作られる高品質なエフェクトペダルは、音へのこだわりが強いアーティストにも好評で、口コミなどで広がり愛用者が増えてきています。

そんなアーティストの一人に、MAN WITH A MISSIONのギタリストJean-Ken Johnnyがいます。彼が使用しているのは、PALLADIUM -Gain Stage-。ハイ・ゲイン・チューブアンプを再現したエフェクトペダルです。

『自分ハ、セイモアダンカンパラディウムヲ、特ニ海外ツアーヤ自身ノデフォルトノアンプ周リヲ持チ回ルノガ困難ナ時ニ、自信ヲ持ッテ使用サセテ頂イテオリマス。歪ミノキメ細カサト、各イーキューノ効キガ非常ニ良イノデ扱イヤスク、ドンナアンプデモ自分ノ音ニナリマス。』

エフェクトボード中で、数々の名器に並んでPALLADIUMもセッティングされています。

■ MAN WITH A MISSION Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です