comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

betchi with Valtan V!!

SEX MACHINEGUNSとのカップリングツアー「SEX冠」が好評な、冠徹弥率いるTHE 冠。そこでギターを弾いているのが、元MINOR LEAGUE~FULLTRAPのbetchiです。長年愛用しているギターは、独特のX型ボディシェイプが特徴の”Valtan V”。1983年のカタログにはVR-165としてラインアップされていたモデルで、UNITEDのHALLYも同シェイプのギターを使用していました。

この日用意されていたのは3本のValtan V。
左のブラックのものは、オールマホガニーのセットネック仕様で、ボディのハインディングといいLP-CTMを意識して作られたモデルですね。中央のホワイトはアルダーボディでハードメイプルネックのボルトオン仕様、ヘッドも段付で仕様はSTやTEに近いものとなっています。

そして、右の一際鋭角なモデルが通称”King Valtan V”と呼ばれているオリジナルモデル。「より尖らせて!」と言うbetchiのリクエストによって製作されました。アルダーボディ、ハードメイプル3Pのスルーネック仕様となっています。

3本ともマスターヴォリューム&ピックアップセレクターのシンプルなコントロール、フロイドローズブリッジ、ピックアップ(セイモアダンカンのSH-1n The ’59とSH-6b Distortionを搭載)が同じ構成となっています。

そして!SEX冠の追加公演が8月8日に渋谷CLUB QUATTROで行われます。
これはもう必見のライブになること間違いなしです!

Vlatanってネーミングはやっぱりアノ超有名宇宙人からですよね?

(2010年8月1日 横浜F.A.Dにて撮影)

■betchi on Twitter
■THE 冠 Official Blog

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。