アヲイ at 大阪MUSE

アヲイの慎、翔。サキの3人が、新たにESPファミリーへ仲間入りしました。
アヲイは、2004年に大阪で結成されたV系バンドです。

今回、地元大阪で開催された9th Anniversary ONEMAN「9」~アヲイvsアヲイvsアヲイ~にお邪魔してきましたので、恒例の使用楽器紹介です!

慎が使用するのはSNAPPER-ASのバーナーフィニッシュを使用しています。
基本的にはカタログスペックのままですが、新たにハイパススイッチを増設しています。

翔。はボディトップに描かれているグラフィックが印象的なMA-CTMです。
本来6弦側にあるピックアップセレクターのトグルスイッチは、ボディ下部のトーンが外されて移動されています。

サキのベースはAMAZE-SL5。
ピックアップはWarwick MECに交換されています。
コントロール部はバランサーが取り外されており、EQ部分は内側にすべて移動され、一番外側にはアウトプットジャックが移設されています。

それぞれの楽器の詳細は、ギャラリーがありますので合わせてご覧ください。

楽屋でのショット。左から、サキ、翔。、慎です。

そして!本日、5th Mini Album「終わりのメロディ」が発売されました!

是非聞いてみてくださいね!

さらに!来年の2014年1月12日には恵比寿LIQUID ROOMにて、アヲイ 5th Mini Album「終わりのメロディ」Release TOUR「終奏」TOUR FINALが開催されます。こちらも是非見に行ってみてください。

その他、詳しいツアースケジュールなどはオフィシャルサイトでチェックしてください。

(2013年10月20日 大阪MUSEにて撮影)

■アヲイ Official Site
■慎 Guitar Gallrey
■翔。Guitar Gallery
■サキ Bass Gallery

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です