NOISY New Bass!!

2014/09/09

現在、Kuroninal Black DASEIN Tour 2014 ~ブラック細胞 増幅ぶらり旅~に参加しているベーシストは、DUSTAR-3で活躍するNOISYです。そのBlack DASEINの名古屋MUJICA公演にて、NOISYのニューベースがお披露目されました。

自身のモデルであるAchoの5弦バージョンで、名前は”Acho-5 i-Zone”。
従来のNOISYカラーであるイエローホワイトに比べると、かなりメタルなルックスです。ボディからネック、そしてヘッドまで指板を除くすべての部分がクラッキング塗装仕上げられています。このクラッキングは、80年代から90年代にメタル系アーティストの使用するギターやベースに多く採用された特殊塗装で、近年ではあまり見かけなくなっていました。今見てもカッコいい塗装ですよね。
5弦ベースですが、スケールは4弦と同じ864mmです。また、ミドルピックアップが逆向きに取り付けられているのも、Achoシリーズの大きな特長です。

(2014年9月6日 名古屋MUJICAにて撮影)

■NOISY Artist Series
■NOISY Bass Gallery

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です