TOOLS

ESP MULTI SPANNER


MS-10

MS-10

ESPマルチスパナは、ミュージシャンのライブやレコーディング現場から生まれたPROツールです。電気パーツのナットの緩みは、音切れやノイズなどのトラブルを生み、ペグなどの緩みは音詰まりの原因となります。いざ弾こうとした時に気付きがちなこれらの症状の為に、多くの工具を持ち歩くのは大変です。そんな時、このマルチスパナがケースの中にあるだけでトラブルが解決できます。

ギターやベースに取り付けられたほとんどのナットに使用可能です。
(対辺8~18mm、およびギザ付きナット) 

マルチスパナは両口になっています。「締める」と「緩める」を分けることによって、使いやすさは抜群です。また、スパナの使用寿命を延ばしています。

材質:ステンレス鋼
意匠登録1310831号

  • 角が丸められているナットや、ジャックプレートなどの形状により、奥まっているナットには使用できない場合があります。
  • ナットの角にスパナのギザがしっかりと当たっていることを確認してから回して下さい。回す際に、ナットの角に多少傷が付くことがあります。
  • ポットやジャック、およびスイッチなどは必ず本体を押さえながらナットを回して下さい。上側だけを締めようとすると、パーツ自体も回転してしまい、断線する恐れがあります。
  • 過度な締め付けは楽器本体を痛める恐れがありますので、十分ご注意ください。
  • 楽器以外へのご使用(スチールラック棚の組み立てや、自転車やバイクなどの調整)は負荷が掛かり過ぎる為、スパナが破損する恐れがあります。
  • スパナの使用により、楽器側へ若干擦り傷が付く恐れがあります。貴重な楽器などに使用する場合は、スパナの裏側にテープなどを貼る事をおすすめします。
  • 工具の特性上、鋭利な部分がありますので怪我には十分ご注意ください。

 

PRICE

1,000yen (without TAX)

トグルスイッチの緩みを解決!

トグルスイッチが緩んだ時、どのような工具で締め付けていますか?今まで締め付けナットにベストな工具はなかなかありませんでした。一般的なプライヤーなどを使用して締め付けをしていませんでしたか?プライヤーなどで無理に回し、周りのギザがなめてしまうなんて事ありませんでしたか?マルチスパナは、今まで苦労して締め付けていたトグルスイッチのナットを傷つける事なく、簡単に回す事が出来ます。

ジャックの緩みを解決!

ジャックのナットががすぐに緩んでしまう・・・そんな症状に悩まされている人も多いと思います。ジャックは常にプラグを抜き差ししている影響で、ナットも緩みがちな箇所です。ナットが緩んでいる事により、内部配線の断線や、ガリ・ノイズの原因となります。ベストな状態で楽器からの信号を出力する為には、しっかりとナットが締め付けられている事が重要です。日々のメンテナンスにもマルチスパナは大活躍します。
※舟形ジャックには使用できません。

サムナットもらくらく!

ちょっと弦高を上げたいんだけど、結構固くて回らないんだよね・・・。チューンマティックタイプのブリッジの弦高調整するにはサムナットと言われるパーツを回すことによって行います。比較的小さいパーツなので、手で回すには若干大変な時にこのマルチスパナがあれば簡単に回す事ができます。ギタリストに大事な指先を痛める心配もありません。

ペグナットの緩みを解決!

ロトマティックタイプのペグは、ヘッドトップからナットで締め付けてあります。楽器を使い続けていると、ヘッドに伝わる振動でこのナットが緩んでくることがあります。弦を張っている状態でもマルチスパナではすばやく緩んだナットを締め付けることが可能です。

ミニスイッチの緩みを解決!

コントロールポットやミニスイッチなども、ボディに伝わる振動や長年の操作で締め付けナットが緩んできます。緩んだままにしておくとポットやスイッチ本体が回ってしまい、配線が断線する恐れがあります。また、ノイズなどの原因にもなりかねません。トラブルを未然に防ぐ為にも緩んでいるナットはマルチスパナでしっかりと締め付けましょう。