TOOLS

ESP STRINGER


ESP STRINGER

ESP STRINGER
  • 弦をどの辺りで切って良いか分からない!
  • 巻き数でナットへかかるテンションをコントロールしたいが上手くいかない!

そんな時には是非STRINGERをご使用ください。
ESPストリンガーは、ペグに弦を巻きつける適正な回数を簡単に測れるテンプレートです。
適正な巻きつけ回数によって、ビビリやテンション不足などのトラブル回避、演奏上のタッチテンションを調整することが出来ます。

弦の適正な巻き数は2~3回ですが、正確に測る【ペグに入る長さ+(ペグシャフトの直径×3.14)】のはかなり面倒で、勘に頼ると失敗しやすいものです。”STRINGER”を使用すれば、そんな悩みが即座に解消されます。

材質:塩化ビニール
実用新案登録 第3131642号

  • Stringerは、普及率の高いペグを基準としていますので、パーツブランドによっては多少の誤差が生じます。
  • 回数は巻き上げ完了時の目安です。チューニング時に多少弦が伸びますので(スティール弦で1/3~1/2周)ご了承ください。

2020.7.8 価格改定

PRICE

800yen (without TAX)

JANコード:4515303525823