ALvino at SHIBUYA O-EAST

TOUR 2008-2009 a taste of “alone” の東京公演であるSHIBUYA O-EASTでALvinoをキャッチ!もちろんギターの写真を撮ってきましたのでご紹介します!

潤がメインで使用するのは長年愛用しているシグネチュアモデルのRJ-II。さすが自身のこだわりを詰め込んで完成したギターだけあります。レッドとブラックがありますが、カラーのみの違いでスペックに違いはありません。他にはEDWARDSのE-TE-92CTMもスタンバイされていました。

(2008年12月29日 SHIBUYA O-EASTにて撮影)

■ALvino Official Site
■潤 Guitar Gallery
■潤 Artist Series

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アリス九號.&Kra at 日本武道館

前回に続き、今回もPS COMPANY10周年記念公演「Peace&Smile Carnival」から、当日出演したアリス九號.の沙我と、Kraの舞の使用楽器を紹介します。


まずはアリス九號.の沙我のベース。用意されていたのはAMAZE-SL5とAMAZE-ALR(一番奥に見える)の2本。AMAZE-SL5はキャンディーアップルレッドのボディカラーにブラックピックガードのオリジナル仕様です。AMAZE-ALRはブラックカラーのカタログモデルですが、弦がボディ裏から通せるように改造されています。


Kraの舞が使用するのはボディトップのフレイムメイプルが美麗なPOTBELLYです。

※当日はKagrra,も出演していましたが、楽器の写真が撮れませんでした。次回は必ず!

(2009年1月3日 日本武道館にて撮影)

■アリス九號. Official Site
■沙我 Bass Gallery
■Kra Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

comeback my daughters at 千葉 LOOK

3rdアルバム「EXPerience」を引っ提げてのツアー「EXPerience Tour」真っ最中の
comeback my daughters。ツアー9日目にあたる12月14日の千葉LOOKにお邪魔してきました!

まずはボーカル&ギターの高本 和英ですが…使うのはなんとTorrocco!もともとTorroccoは1970年代後半にESPのオリジナルモデル第2弾として登場したモデルで、いわゆるセミアコースティック構造を持つギターです。まさかそんな昔のを使ってるの?いやいや、実は最近製作されたプロトタイプなのです。

ギターのChun2が使用しているのはN-LP CTM。特に大きな改造はされていません。

ベースの稗田 淳が使用しているのは、キルテッドメイプルの杢目が美麗なAMAZE-CTMのマッチングヘッド仕様。こちらもスペックのままです。

さてさて、このEXPerience TourのFinalが3月7日にSHIBUYA-AXで決定しています。
cbmdサウンドを自分の体で感じてみよう!

(2008年12月14日 千葉LOOKにて撮影)

■comeback my daughters Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です