CHTHONIC’s special project

CHTHONICのフジ・ロックのステージは夢のコラボレーション!!
フジ・ロック・フェスティバル2012、最終日の7月29日(日)のホワイトステージに出演が決定しているCHTHONICから、この日の情報が届いた!他にメタル系のバンドの出演しないいわばアウェーの状態ともいえる彼らに、心強い助っ人が決定したとアナウンスがあった!この日のスペシャル・ゲストに世界を代表するテクニカルなギター・プレイヤーであり、日本人よりも日本の心を理解しているギタリスト、マーティ・フリードマン(ex-MEGADETH)が決定したらしい。さらに、CHTHONICのオリエンタルなサウンドに花を添えるために、日本の伝統的な楽器である琴の世界から新進気鋭若手No.1の呼び名の高い、琴PLAYER市川慎(ZAN)が決定した!フジ・ロックならではの夢のようなコラボレーション、2度と見る機会のないスペシャルなショウとなること間違い無し!!さらに、当日はもう一つスペシャルなサプライズを用意しているとのこと!
フジ・ロック・フェスという大自然の中で繰り広げられる、CHTHONICの決して他では見る事のできない壮大なステージを見逃すな!!

■CHTHONIC Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Buz Mcgrath Guitar Clinic Tour in CHINA

アメリカのヘヴィメタルバンド、UNEARTHの7弦ギタリストBuz Mcgrathが、5月18日から5月24日にかけて中国6都市(上海、重慶、成都、西安、長春、北京)を巡るクリニックツアーを行ないました。このクリニックツアーは、中国におけるESPのディストリビューターであるACTON CHINAが企画したもの。7弦ギターを自在に操るBuzの超絶テクニックを、中国のファンは驚愕の眼差で見ていました。

Buzが使用しているのは、LTDから発売されているシグネチュアモデルのBUZ-7。
残念ながら日本では発売していないんです。

最終の北京では、以前ブログでも取り上げた中国初のESPエンドーサーである窒息楽団(Suffocated)のパフォーマンスも披露されました。

同日に行なわれた、ESP/LTDとのエンドースメント契約発表イベントに臨んだ期待の若手メタルバンドDie from Sorrow。キーボードを含む5人編成のバンド。COBを彷彿させるサウンドで、中国で頭角を現しつつあります。

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

EROS→


ACTIONの高橋ヨシロウ(Vo,Ba)、秋田エイジロウ(Ds)、武長カズヒト(G)の3人で活動しているEROS→のライブが決まりました。定評ある彼らのライブを是非体感してください!Let’s Party!!

7月22日 西九条BRAND NEW
7月28日 仙台MACANA
8月11日 広島NAMIKI JUNCTION
8月26日 横浜7th Avenue
10月21日 KOBE LIVEACT BAR VARIT. (ONEMAN)

他にもまだまだ増える予定だとか?!
詳しくはオフィシャルサイトでチェックですね!


YOSHIROWのSLAVE-ZEROも必見です!

■100000 Volt Club

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

C4 at 新宿LOFT

6月6日に発売されたC4の3rdニューアルバム[-Centurion 4-]のレコ発ライブが新宿LOFTで行われました。全21曲(うちEN 2曲)が演奏されましたが、あっという間の2時間でしたね。

当ブログではすっかりお馴染みの大村孝佳が使用するのは、ここ最近メインのSNAPPER Ohmura Custom -Royal Silver-。サブとしてEclipse Goldも用意されていましたが、出番はありませんでした。

今回のライブでJunjiがメインで使用していたのは、前回のブログに登場したブラックのVP-B。ですが!ボディトップとヘッドトップがスネーク柄にリフィニッシュされました。Laputa時代に使用していた”BUZZ”を彷彿させるルックスでした。懐かしかった方もいるのでは?

アルバムも発売してますます勢いに乗るC4。ライブなどの情報はオフィシャルサイトでチェックしてくださいね!

(2012年6月9日 新宿LOFTにて撮影。Photo by Shigeharu Isoda)

■C4 Official Site
■大村孝佳 Official Site
■大村孝佳 Guitar Gallery
■HALATION Official Site

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シド at 桐生市市民文化会館シルクホール

シドのTOUR 2012『M&W』previewが始まりました。その初日、群馬県は桐生で行われたライブから、先日発表されたニューモデル「S-AH~霞~」がデビューしました。ステージ袖のベースラックにはS-AL-350 <凛~Lynn~>、凛~Lynn~ Silver Sparkleが並び、一段低いラックには手前にS-AH~霞~と、そのプロトタイプがスタンバイされていました。

現在のTOUR 2012『M&W』previewは7月末まで続き、8月1日にはニューアルバム「M&W」が発売されます。そして、TOUR 2012『M&W』が9月から始まり、10月末まで続きます。

是非ライブでS-AH~霞~のサウンドを体感してください!

(2012年6月1日 桐生市市民文化会館シルクホールにて撮影)

■シド Official Site
■明希 Artist Series

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です