Buz Mcgrath Guitar Clinic Tour in CHINA

アメリカのヘヴィメタルバンド、UNEARTHの7弦ギタリストBuz Mcgrathが、5月18日から5月24日にかけて中国6都市(上海、重慶、成都、西安、長春、北京)を巡るクリニックツアーを行ないました。このクリニックツアーは、中国におけるESPのディストリビューターであるACTON CHINAが企画したもの。7弦ギターを自在に操るBuzの超絶テクニックを、中国のファンは驚愕の眼差で見ていました。

Buzが使用しているのは、LTDから発売されているシグネチュアモデルのBUZ-7。
残念ながら日本では発売していないんです。

最終の北京では、以前ブログでも取り上げた中国初のESPエンドーサーである窒息楽団(Suffocated)のパフォーマンスも披露されました。

同日に行なわれた、ESP/LTDとのエンドースメント契約発表イベントに臨んだ期待の若手メタルバンドDie from Sorrow。キーボードを含む5人編成のバンド。COBを彷彿させるサウンドで、中国で頭角を現しつつあります。

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です