CHTHONIC PREMIUM SEMINAR

2013/07/23

ワールドワイドで活躍する台湾のメタルバンドCHTHONIC(閃靈)のDorisとJesseが、5月にリリースしたアルバム「武德 – Bu-Tik」のプロモーションで来日しました。多忙なスケジュールの中、MI JAPAN主催のプレミアムセミナーを御茶ノ水にあるEMS東京校で開催しました。

朝早い時間にも関わらず、さくさくっとリハーサルが進みます。
今回のセミナーは、オケに合わせてDorisとJesseがデモンストレーションとトーク、さらには来場者からの質疑応答といった感じです。ちなみに、オケはJesseが持参したiPad miniからJesse自身が操作して流しました。

Dorisが使う、シグネチュアモデルのANDROMEDA D LED。
指板のLEDポジションマークが目を惹くベースです。

今回Jesseは、シグネチュアモデルのKATANA 7を使いました。
おや?ピックアップが変更されてますね…
このピックアップは、スウェーデンのハンドメイドピックアップメーカーLundgrenのM7Cというモデル。Jesseいわく、歪ましても音が潰れず、クリアに出力してくれるところが気に入っているそうです。

デモンストレーションを挟みつつ、発売されたアルバム「武德 – Bu-Tik」についてのトークはもちろん、楽器を始めたきっかけや演奏するうえでのアドバイスなど、普段ではなかなか聞くことができない話も聞けたのではないでしょうか。しかも、この日は撮影しても大丈夫だったので、セミナー参加者も思う存分撮影していました。

最後にESPロゴの前で記念撮影!

(2013年7月21日 御茶ノ水EMS東京校にて撮影)

■ChthoniC(閃靈) Official Site
■Doris Yeh Signature Model “ANDROMEDA D”
■Jesse Liu Signature Model “KATANA”

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です