BULL ZEICHEN 88 at 赤坂BLITZ

各方面で活躍する売れっ子ベーシストIKUOのパーマネントバンドであるBULL ZEICHEN 88が、赤坂BLITZでワンマンライブ「赤坂BULLッツ2013」を行いました。このライブで、IKUOシグネチュアモデルのLONG WAYのニューカラーバージョンLONG WAY IIがお披露目されました。


LONG WAYと同じくパーソナルカラーであるレッドを基調とした迷彩塗装になっています。


カラー以外のスペックはほぼLONG WAYと同じです。
ピックアップはプラスティックカバーに入れられたセイモアダンカンのSJ5のセットが搭載されています。
画像ではわかりませんが、使用しているネック材はSTREAMなどにも使われている、ハードメイプル、パドゥク、ウォルナットの7P積層材になります。


ヘッドは若干リシェイプされました。
アクセントとして、2カ所にカットが追加されました。


もちろん指板のポジションマークにはLEDを内蔵しています。
暗いステージ上でも抜群の視認性を約束します。

LONG WAY IIの詳細はIKUO Bass Galleryをご覧くださいね!


もちろんLONG WAYもスタンバイ。


ロビーに飾られていたスタンド花と一緒に。

(2013年12月8日 赤坂BLITZにて撮影)

■BULL ZEICHEN 88 Official Site
■IKUO Official Site
■IKUO Artist Series
■IKUO Bass Gallery

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です