SNAPPER-CTM Buckeye Burl

Natural

SNAPPER-CTM Buckeye Burl
MAPLE/FRONT
MAPLE/FRONT
HONDURAS ROSE/FRONT
HONDURAS ROSE/FRONT
MAPLE/ANGLED
MAPLE/ANGLED
HONDURAS ROSE/ANGLED
HONDURAS ROSE/ANGLED
BACK
BACK

COLOR VARIATION

SNAPPER-CTM Buckeye Burl
Natural
MENU

特徴SPECIAL FEATURES

ESPが考えるスタンダードとは。そのひとつの答えがこのSNAPPERです。
トラディショナルなスタイルを現代のスタイルに合わせて進化させたルックスは、飽きの来ない洗練されたデザインへと昇華しています。
ブリッジには、スムーズなアーミングが特徴のフリッカーIIIを採用し、 ピックアップにはセイモアダンカンのスタップタイプSTK-S7とハムバッカーTB-16を搭載しています。

Buckeye Burl Top

バックアイはカリフォルニア州などに自生しているホースチェスナット(日本ではトチが近種)の仲間で、バールは根瘤の部分を指します。このバール部分には非常に複雑な杢が現れますが、木材としては非常に脆く加工が難しく、綺麗に仕上げるには高い加工技術が必要です。また木材の性質上どうしても割れや欠けが混在しますので、大きく目立つ部分には合成樹脂であるレジンを充填して補い、ハイブリッドウッド加工を行っています。
バックアイバールの杢目を最大限生かすために、トップキャビティスタイルではなく、バックキャビティスタイルに変更しピックガードレスに変わりました。また、高度な木工加工技術が必要なドロップトップ加工でラミネートする事で、よりバックアイバールのダイナミックな杢目が堪能する事ができます。

ミックスバリエーションスイッチを装備

新たにミックスバリエーションスイッチを装備。このスイッチはミックスポジション時で選択されるピックアップが「ネック+センター」から「ネック+センター+ブリッジ」、「センター+ブリッジ」から「ネック+ブリッジ」に変更されます。

マスタートーンにはスイッチ付ポットを採用

マスタートーンにはスイッチ付ポットを採用し、0.047μFと0.01μFの異なる値のキャパシターが実装されています。ノブをプッシュすることでワンタッチで切り替えることが可能で、プッシュアップ時には、0.01μFが選択されマイルドトーンとして機能します

Normal Mode

Special Mode

仕様SPECIFICATIONS

SPEC

BODY(Top) Buckeye Burl, (Back) Swamp Ash (Total Thickness 45mm)
NECKHard Maple (CT System Head)
GRIP SHAPESlim U
FINGERBOARDHard Maple or Honduras Rosewood
RADIUSCompound (240-305R)
SCALE 648mm
NUTUnbleached Bone (42mm)
FRETJESCAR FW55090-NS, 22frets
INLAYAbalone Dot
JOINTBolt-on (T-5 Ultimate Access)
TUNER GOTOH SG360-07 MG-T
BRIDGE ESP FLICKER-III w/Tremolo Tone Spring Type2 x5
PICKUPS (Neck) Seymour Duncan STK-S7, (Middle) Seymour Duncan STK-S7, (Bridge) Seymour Duncan TB-16
PARTS COLOR Black
CONTROLS Master Volume, Master Tone (CAP. Select SW), 5-Way Lever PU Selector, Mix Variation Switch
SET STRING .010-.046 (Elixir®)
別売 Hard Case (HC-250SN)

Left handed: 20,000yen up charge
Parts color change: 10,000yen up charge (CR, GO, BLK only)
Body color change: 20,000yen ~

CONTROLS

SNAPPER-CTM Buckeye Burl

PRICE

544,500 yen (in tax)

JAN:4515303266849