製品情報

ESP THE CRYING STAR 発売

UPDATE:2018.10.17


NEW!

GALNERYUSの3rdアルバム『Beyond The End Of Dispair…』が発売される2006年に誕生したCRYING STAR初号機から早12年。
遂にCRYING STARは「THE CRYING STAR」としてフルモデルチェンジしました。

恐るべき弾き心地とクリアかつワイドレンジなサウンドを持つ新型「THE CRYING STAR NT」「THE CRYING STAR FR」二機種は、僕SYUのみならず、全てのHR/HMギタリストにとって必要な要素を持ち合わせているギターです!

“SYU(GALNERYUS)”


ESP THE CRYING STAR NT

SYU Signature Model


ESP THE CRYING STAR FR

SYU Signature Model

これまでいくつものバリエーションモデルを誕生させてきたCRYING STARが、仕様やスペックをバージョンアップ、THE CRYING STARとしてフルモデルチェンジしました。今回は、フィクスドブリッジを採用したNTモデル、フロイドローズを採用したFRモデルの二機種が発売になります。

主要スペックですが、ボディはアルダーで、ハードメイプルネックをセットネック方式でジョイントしています。ヒール部は滑らかに仕上げられており、ハイフレット部でのプレイヤビリティが向上しています。ハードメイプル指板にはトップ面とサイドのポジションマークに蓄光素材のLuminayを採用しています。フレットはジャンボタイプのJESCAR FW57110-NSで26フレット仕様となっています。

ピックアップは、NTモデルが2ハムバッカー仕様で、ブリッジポジションにはSeymour Duncan SH-16、そしてネックポジションにはSeymour Duncan SH-1nのコンビネーションが搭載されています。FRモデルはブリッジポジションのみとなり、Seymour Duncan SH-16が搭載されています。

両モデルとも、マスターボリューム、プッシュ式キルスイッチ、コイルスプリットスイッチのシンプルで実用重視のコントロール構成(NTモデルではPUセレクターが追加)となっています。

一見ブラックに見えるフィニッシュですが、パールレッドが吹き付けられており光の当たる角度により、やや赤みを帯びたブラックに変化します。

本人直筆サイン入り認定証が付属し、2019年10月末までのご注文分にはヘッド裏にGALNERYUS 15th ロゴが入ります。