製品情報

04 Limited SazabysのGEN、HIROKAZ、RYU-TAが愛用するシグネチュアモデルを発売

UPDATE:2019.01.17


人気バンド、04 Limited SazabysのGEN(ヴォーカル&ベース)、HIROKAZ(ギター)、RYU-TA(ギター)が愛用するシグネチュアモデルをESPとGrassRootsから発売します。


ESP EAST BLUE

GEN Signature Model

GENが使用するEAST BLUEはトラディショナルなJBスタイルモデルです。
鮮やかなAQブルーカラーのボディはスワンプアッシュで、ボルトオン方式でジョイントされたネックはハードメイプル、貼りメイプル指板には、特徴的なオリジナルポジションマークが入ります
。ナットはブラスを採用しています。
ピックアップはSeymour DuncanrのANTIQUITY II “Jive”のセットを搭載しています。ブリッジはGOTOH 404SJ-4です。シンプルなマスターボリュームのみのコントロールとなっています。

GrassRoots G-EAST BLUE

GEN Signature Model

G-EAST BLUEは、コストダウンを図りながらもESPと遜色のないルックスに仕上がっています。


ESP レオン

HIROKAZ Signature Model

HIROKAZが愛用するレオンは、オレンジカラーが眩しいECスタイルのボディにPBスタイルのヘッドを持つモデルです。
ボディはハードメイプルトップ、ホンデュラスマホガニーのラミネートボディで、トップ&バック共に外周には積層バインディングが巻かれています。ネックはホンデュラスマホガニーでセットネック方式でジョイントされています。指板はエボニーでポジションマークはオリジナルのパラレログラムインレイが入っています。ナットはカーボンで、ペグはGOTOH SGV510 MG-T、ペグボタンはBirdlandの水牛骨を使ったハーフムーンタイプを取り付けています。
ピックアップはSeymour Duncanで、ネック側にはカスタムショップ製のJazzモデルのカバードタイプ、ブリッジ側にはAPH-1bのイエローカラーのセットを搭載しています。ブリッジはユニットをロックする事ができるTonePros® T3BTとT1Zのコンビネーションです。

GrassRoots G-レオン

HIROKAZ Signature Model

G-レオンは、コストダウンを図りながらもESPと遜色のないルックスに仕上がっています。


ESP 一角

RYU-TA Signature Model

RYU-TAが使用する一角はオリジナルシェイプのモデルです。
ボディとネックはホンデュラスマホガニーでセットネック方式でジョイントされています。指板はホンデュラスローズウッドです。ポジションマークはトップとサイド共に蓄光素材のLuminlayを採用しています。ナットは牛骨で、ペグはGOTOH SG301-04 MG-Tです。
ピックアップはSeymour Duncanで、ネック側にSH-1n The’59のカバード仕様、ブリッジ側にはSH-4 JBを搭載しています。ブリッジはGOTOH GE104BとGE101Zのトラディショナルな仕様です。マスターボリューム、レバータイプのピックアップセレクター、ダイレクトスイッチのシンプルなコントロールとなっています。

 

GrassRoots G-一角

RYU-TA Signature Model

G-一角は、コストダウンを図りながらもESPと遜色のないルックスに仕上がっています。