製品情報

Navigator N-JG SGZ Custom -JGM- 発売

UPDATE:2019.11.27


NEW!

SGZ×ESP -Brilliant Year- Project

Navigator N-JG SGZ Custom -JGM-

SUGIZO Signature Model

Navigator N-JG SGZ Custom -JGM-は、2013年リリースされたLUNA SEAのアルバム『A WILL』の楽曲『Thoughts』のレコーディングにおいて、SUGIZOがフローティング・トレモロを使った奏法を取り入れた事から始まり、今後のプレイにその必要性を感じたSUGIZOがプランニングし2014年に完成したモデルです。その後、2017年からのライヴでは『Hold You Down』や 『The LUV』等でもお馴染みとなりました。

N-JG SGZ Custom -JGM-は、JGスタイルのボディシェイプにフローティング・トレモロの滑らかなアーミング機能を持ちながら、チューニングの安定性と弦のテンション感の程よいロングスケール・ネックが採用され、ピックアップには現在のSUGIZOサウンドの要であるSeymour DuncanのSP90とALNICO Vの3-PUコンビネーションが搭載されています。

コントロールはMaster Volume、Master Toneに、各PUの独立ON-OFFが出来る3連のピックアップセレクター・スイッチが採用され、従来のSGZ Customシリーズより多彩なサウンドバリエーションが可能となっています。

またボディ上部のコントロールパネルは、JGなどに搭載されているプリセット回路のセレクターのレバースイッチを、N-ST SGZ Custom -DII-や-Z-が搭載しているMiddle PU ON/OFFスイッチに置き換え、3連のピックアップセレクター・スイッチがキャンセルされて瞬時にMiddle PUのみにセレクト出来るようになっています。

従来JGなどのモデルに搭載されているプリセット回路のボリュームとハイカットのトーンコントロールはダミーとなっています。

ニューモデルN-JG SGZ Custom -JGM-の滑らかなアーミングと多彩なサウンドバリエーションをお楽しみください。