製品情報

GrassRootsより新たにミニギター2モデルが発売

UPDATE:2020.06.12


NEW!

GrassRootsで発売されているスピーカー内蔵のミニギターシリーズに、新しくECスタイルとMRスタイルの2モデルがラインアップします。

スケール長が521mm、全長でも900mm程度と小振りなサイズになります。ネック側のピックアップ部分にはピックアップ型のスピーカー「スピークアップ®」を搭載していますので、アンプに繋がなくてもエレキギターサウンドを楽しむことができます。


GrassRoots G-MR-MINI/QM

ESPの代表的なダブルカッタウェイスタイルM-IIを元にしたのがG-MR-MINI/QMです。
ボディはアルダーで、トップにはキルテッドメイプルの突板をラミネートしています。ネックはハードメイプル、指板はパーフェローです。ボディにはボルトオン方式でジョイントされています。ブリッジはフィクスドスタイルです。コントロールはシンプルなボリュームのみですが、ノブを引き上げることでスピークアップ®から音を出すことができます。


GrassRoots G-EC-MINI

ESPの代表的なシングルカッタウェイスタイルECを元にしたのがG-EC-MINIです。
ボディはマホガニーで、トップにはキルテッドメイプルの突板をラミネートしています。ネックはマホガニー、指板はパーフェローです。ボディにはセットネック方式でジョイントされています。ブリッジはチューン・マティックとストップ・テールピースのコンビネーションです。コントロールはマスターボリューム、スピークアップ®ボリューム、マスタートーンで、一番外側のトーンノブを引き上げることでスピークアップ®から音を出すことができます。トグルスイッチはダミーです。

無料メールマガジンの登録・解除はこちら!注意!