製品情報

45周年

ESP SNAPPER-7-AL/R 発売

UPDATE:2020.07.22


NEW!

ESPが考えるスタンダードのひとつの形であるSNAPPERに、待望に7弦モデルが発売になります。

これまでSNAPPERの7弦モデルはシグネチュアモデルのみで存在していましたが、レギュラーラインでの展開要望の声を多く頂き、これまで蓄積されたデーターを分析し開発、遂にレギュラーラインに7弦モデルがラインアップされました。SNAPPER-7のコンセプトは7弦を感じさせない、6弦のように弾くことが出来る7弦です。

ボディには良質なアルダー、ネックにはしっかりと目の詰まったハードメイプル、指板にはホンデュラスローズウッドが使われています。ジョイント部はボルトオン方式を採用し、ヒール部はT-5 Ultimate Accessによって滑らかに仕上げられています。スケールは6弦と同じく648mmで、CTシステムとロック式のGOTOH MG-Tペグとの相乗効果で、程よいテンション感を実現しました。ピックアップはセイモアダンカンで、ブリッジポジションにSH-14-7、ミドル&ネックポジションにはSSL-5-7を搭載しています。6弦に搭載されているピックアップとはタイプが異なりますが、繊細なクリーンサウンドからハードなディストーションサウンドまで、幅広いサウンドメイクが可能です。ブリッジはESPオリジナルのフリッカーIII-7、スプリングにはトレモロトーンスプリングのタイプ2を5本張っています。コントロールはマスターボリューム、マスタートーン、5WAYピックアップセレクター、ミックスバリエーションスイッチの構成で6弦と変わりません。

SNAPPER-7は、弾くのが楽しくなる、そんな7弦ギターです。


ESP SNAPPER-7-AL/R