製品情報

ESP Experimental Series 始動。第一弾はSNAPPER-AS。

UPDATE:2021.12.20


5 1 投票
評価する

Experimental Series

ESP SNAPPER-AS

Limited Edition

新たにExperimental(エクスペリメンタル) Seriesを始動します。
ESPファクトリーでは日々、様々な実験的作業が行われています。そこで生まれた技術・技法を活かし、高品質な木材を保管する木材ルームの中から選んだ希少材を使用し、製作されるものがExperimental Seriesです。

Experimental Seriesの第一弾として、バイオリンの弓に使用されているぺルナンブコ(Pernambuco)を指板に使用した、SNAPPER-ASを10本の限定生産で発売します。

ボディはローステッド・スワンプアッシュで、ドリフト加工した後にブラックフィーラー処理を行い、木目を強調しています。ネックはローステッド・ハードメイプルです。ローステッド処理とは特殊な無酸素加熱処理の事で、木材の含水率を更に下げ、なおかつセルロース等の結晶化の影響で重量の軽く狂いが少ない木材へと変化させます。もちろん音質にも影響があり、ややトレブリーな方向にシフトします。

指板材に使われているぺルナンブコ※注1は、硬質で剛性が高く強度がある材質です。タイトなレスポンス、そしてサステインを得ることができます。

ハードパーツなどはレギュラーモデルのSNAPPER-ASに準じています。

ヘッド裏にはExperimental Seriesの証であるロゴマークがレーザー刻印が入ります。

 

※注1
ペルナンブコは弦楽器業界での通称名であり、正式にはブラジルウッドと言います。赤い染料(ブラジリン)を抽出するために16世紀中頃ヨーロッパに持ち込まれました。ブラジルの国名はこの木が由来です。材自体が持つ弦振動が減衰しにくい性質が注目され、18世紀にはバイオリン属の弓に最良な材料として採用されました。ギター業界で言うところのブラジリアンローズウッド(ハカランダ)同様に希少材で、あまり使用されることはありません。ワシントン条約付属書IIに記載(輸出入に政府が発行する許可書が必要)されています。

■ 製品情報

ブランド ESP
製品名 Experimental Series SNAPPER-AS
カラー DW Natural w/Black Filler
希望小売価格 600,000円(税別) / 660,000円(税込)
JAN 4515303275681
  全国ESP製品取扱楽器店にて12月20日より販売開始
※10本限定生産