製品情報

EDWARDS E-M-II CTM 発売

UPDATE:2022.03.08


EDWARDS E-M-II CTM

1980年代後半に誕生したMIRAGEの系統に連なるM-IIは、ESPの代表する機種の一つであり多くのギタリストに愛用され、今なお根強い人気を持っています。このM-IIを基にして、現代的なスペックを落とし込んだEDWARDS E-M-II CTMを発売します。

ボディはアッシュで、トップにはフレイムメイプルの突板をラミネートしています。ボディトップのエッジ部はハードメイプルのウッドバインディングが巻かれています。ネックはハードメイプルの3ピースで、指板にはエボニーを採用しています。指板トップのポジションマークは敢えて入れず、スタイリッシュなルックスに仕上げてあります。ヘッドにもボディと同様のウッドバインディングが巻かれています。

ネックはボルトオン方式でボディにジョイント。ジョイント部はクイーンカットの発展形とも言える更なる仕様性を追求した新機構CDカットで、ブッシュタイプによるジョイント方式とカッタウェイ内側に至るボディの一部を一段下げる事により、ハイフレット付近の厚みによるストレスを限りなく軽減した滑らかな形状を可能にしました。

ハードウェアは、ペグはGOTOHのMG-T機構を持つタイプを採用し、弦交換時のストレスを軽減しています。ピックアップには、ESPカスタムラボの最新モデルであるH-3を採用しています。艶消しボビンにブラックロゴ、ブラックポールピースを採用したハイゲインタイプで、ローミッドが豊かなハムバッカーです。
ブリッジもESPカスタムラボのフィクスドタイプで、サドルを囲むブリッジプレートにより、サドルの横ブレを防止し、弦振動をロスすることなくボディに伝える事ができます。

シンプルなマスターボリューム、マスタートーン、レバーピックアップセレクターのコントロール構成で、直感的な操作が可能です。

ネックグリップはサテン仕上げで滑りもよく、ポジションチェンジ時にストレスはありません。また、ボディは敢えて下地塗装を行わず、木肌の質感が残るように薄い塗膜で仕上げてます。また、トップコートにはラッカーを用いることで、独特の質感と肌触りに特長があります。

■ 製品情報

ブランド EDWARDS
製品名 E-M-II CTM
カラー Denim Blue / Smoky Black
希望小売価格 180,000円(税別) / 198,000円(税込)
JAN 4515303272376(DNBL) / 4515303272383(SMBK)
  全国ESP製品取扱楽器店にて3月8日より販売開始