Killing Floor - High Gain Boost

Price:23,000yen (without TAX)

JANコード:4515303029215

仕様
サーキットタイプ ディスクリート回路: J-FET / OP-Amp ハイブリッド回路
バイパス回路: トゥルーバイパス
ゲインコントロールレンジ 0dB~34dB
ヴォイシングスイッチ ・Up: High Boost, 7 dB @ 10 kHz
・Middle: Flat Response
・Down: High Cut, -3dB @4.8 kHz
入力換算ノイズ -120dB (GAIN 10 Setting)
入力インピーダンス 1MΩ
出力インピーダンス 1kΩ
電源 006P(9V)/ACアダプター (9V~18V センターマイナス)
消費電力 3.7 mA(ON時) 2.2 mA(OFF時)
寸法 66mm(W) x 125mm(D) x 37mm(H)
重量 363g (without battery)

Killing Floorは、最大34dBまでブースト可能なハイゲイン・ブーストペダルです。

ソロ・プレイ時のブーストとして、アンプのオーヴァードライブサウンドをプッシュアップさせるため、また深くて骨太なソロ・トーンを演出するためなど様々な用途に対応できます。
3wayのヴォイシングスイッチを使うことによりブースト時のイコライジングを調整できます。
10kHzのブースト・4.8kHzのカット・フラットを選択可能で、使用目的に合わせて様々なサウンドメイキングが可能です。煌びやかなシングルコイルをfatに変化させたり、温かみのあるハムバッカーにクリアなハイエンドを追加したりと使い方は様々です。

Killing Floorは、他のペダルと同様に、様々なDuncan Pickupを創りあげたチームによりカリフォルニア・サンタバーバラの自社工場にて製作されています。

RESOURCES

VIDEOS

Doug Rappoport - How to get a Texas Blues Tone

Achieve the Texas Blues Tone with these Pedals

Jared James Nichols Demos The Seymour Duncan Killing Floor High Gain Boost

Seymour Duncan - Killing Floor Pedal (Feat. Doug Rappoport)