La Super Rica - Fuzz

Price:28,000yen (without TAX)

JANコード:4515303036262

仕様
サーキットタイプ ディスクリート回路: トランジスタクリッピング&セミパラメトリックミッドコントロール
バイパス回路: トゥルーバイパス
ゲインコントロールレンジ 62~80dB
ミッドフリーケンシー 548Hz~2.2kHz +/- 10dB
アウトプットレベル 0~1.5V
3ポジショントグルスイッチ 3種類の低域特性の選択
入力インピーダンス 500Ω~10kΩ ゲインセッティングにより変動
出力インピーダンス 100Ω
入力換算ノイズ 125dBV A-weighted
電源 006P(9V)/ACアダプター (9V~18V センターマイナス)
寸法 66mm(W) x 125mm(D) x 37mm(H)
重量 363g (without battery)

La Super Rica Fuzzと言う名は「Super Rich」を意味し、このシリコンファズは正にその名にふさわしいサウンドと様々なスタイルに対応する汎用性を備えています。

60年代から70年代にかけて人気だったギタリストが使用していたシリコンファズ回路を元に開発を始め、トゥルーバイパス回路や電源のオンオフが視認できるLED、ACアタブターを使用できる9V電源を追加、さらに従来のFUZZの問題であるボリュームを改良し、アンプとのレベルを合わせやすくする事により、現代のニーズに合う形を作りだしています。

またミドルのパラメトリックイコライザーとローエンドのフリーケンシースイッチを塔載することにより、シングルコイル、ハムバッカーまたはベースにおいてもバンドアンサンブルの中で埋もれることなく存在感のある音を作り出す事が可能です。

La Super Rica Fuzzは他のペダルと同様に、様々なDuncan Pickupを創りあげたチームによりカリフォルニア・サンタバーバラの自社工場にて製作されています。

VIDEOS

Getting Started with La Super Rica

Seymour Duncan - La Super Rica Fuzz Pedal

Guitar Interactive Magazine Review featuring Tom Quayle

Gear Gods Review

Shnobel Review