ANTELOPE

2009/09/08

ESPの高い木工技術が可能にした名器FORESTシリーズ。今では多くのギタリストやベーシストに使われているオリジナリティ溢れるモデルです。そんなFORESTシリーズの流れを受け継ぐ新しいギター、ANTELOPE(アンテロープ)が遂に発売となります。

ちなみに、ANTELOPEとは…
よく訳されるのは「カモシカ」ですが、実際は「レイヨウ」を指すようですね。
もっとよく知りたい場合は調べてくださいね。

さて、このANTELOPEですが、FORESTシリーズの流れを受け継いでいますので、美麗なボディは多くの曲線とベベルドカットで構成されています。ボディはアルダーで、エボニー指板を持つハードメイプルネックがセットネック方式でジョイントされています。ネックグリップシェイプは、無理なく手に馴染むスリムUタイプを採用しています。
ブリッジにはロック式トレモロの定番であるフロイドローズを搭載し、ピックアップにはセイモアダンカンのSHR-1ホットレイルとTB-5カスタムのコンビネーションをマウントしています。
特徴的なボディシェイプながら、音質面やプレイヤビリティにおいても一切の妥協はされておらず、非常に完成度の高いギターとなっています。

セットネック方式で接合された後、滑らかに削り込まれたジョイント部。
ジョイント剛性を上げ、アルダーボディの特性を生かすため、必要最小限のヒールレス加工です。

ダウンチューニング時等に、ノンフローティングセッティングも可能なフロイドローズLOWリセスザグリ。

マスタートーン部のノブを引っ張ると、フロントとリアピックアップがコイルスプリットされます。

タグ:ANTELOPE

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です