BAT CAVE & EDGE OF SPIRIT at 大塚Deepa

2012/02/20

大塚Deepaで開催された、BAT HOUSE Vol.2 ~BAT CAVE vs EDGE OF SPIRIT~に行ってきました。この日は2マンイベント(OAあり)でしたので、それぞれの演奏時間も長くかなり楽しめたのではないでしょうか。
早速EDGE OF SPIRITの使用楽器から見てみましょう。

YAMAKENが使用するのは、POTBELLYです。全体がシースルーマットブラックにリフィニッシュされています。トップ材はフィギュアドメイプルで、よ~く見ると杢目が透けて見えているんですよ。パーツもブラックに変更されていて、トラディショナルなイメージのPOTBELLYがかなり現代的でモダンなルックスに変貌しています。搭載されているピックアップはEMG85です。

HIROKIはSNAPPER-ALRを使用しています。こちらもマットブラックにリフィニッシュされています。ピックガードもマットブラックの1プライになっており、本来ピックアップがSSH配列なのですが、このギターはブリッジピックアップのみに改造されています。こちらも全てブラックパーツに変更されていて、ピックアップにはEMG85を搭載しています。

そしてこちら。BAT CAVEのWU-CHYが使用しているのは、VP-Bのカスタムモデル。写真だと分かり辛いですが、きれいなブルーラメで塗装されています。指板のインレイにもバンド名にちなんでコウモリが入れられています。ピックアップにはセイモアダンカンのSMB-4Dが2発マウントされています。かなりの重量があるベースで、そのサウンドも負けず劣らずの重低音です。

当日の様子がYouTubeにアップされています。



(2012年1月21日 大塚Deepaにて撮影)

■BAT CAVE Official Site
■WU-CHY Bass Gallery

■EDGE OF SPIRIT Official Site (Facebook)
■YAMAKEN Guitar Gallery
■HIROKI Guitar Gallery

0 0
Article Rating
申し込む
注目する
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る