Dark Sun - Digital Delay & Reverb

Price:62,000yen (without TAX)

JANコード:4515303039818

仕様
入力インピーダンス 1MΩ
出力インピーダンス 100Ω
ゲイン 1
入力換算ノイズ 0<-105dBV
周波数レスポンス 20 Hz to 20 kHz +/-0.5dB
電流定格 300 mA
消費電力 150 mA
電源 ACアダプター (9V~18V センターマイナス)
寸法 142mm(W) x 130mm(D) x 54mm(H)
重量 612g

Mark HolcombはPeripheryのサウンドを構成するトリプルギターの一角を占め、攻撃的なリフや流れるようなリードフレーズを弾きこなすギタリストとして有名ですが、クリーントーンを使いアンビエントな空間を作り出す事も得意とされています。彼が使う煌びやかなリバーブとディレイをアクセントにしたクリーントーンはPeripheryと言うバンドが持つ攻撃的な一面と共に、楽曲に特別な側面を生み出す一因となっています。

Dark Sunは、Andromeda™Dynamic Digital DelayとSilver Lake™Dynamic Reverbに塔載されているMarkのお気に入りサウンドを基に作られました。1つのエフェクター内にデジタルディレイと、ホールリバーブを持ち合わせ、ルーティンノブを使用しての接続順変更、LRへのパラレルアウトが特徴になっています。最初にディレイを設定すると、リピートごとに新しい残響音が作成され、リバーブを最初に設定すると、残響音がより自然でドラマティックに繰り返されます。モジュレーションやサーチュレーション、EQの設定などはすべてWET音のみに効きエフェクトの音色を調整する事が可能です。またダイナミックエクスプレッション機能も搭載し、演奏とエフェクトのミックスをコントロールすることもできます。

これらの設定・確認に必要なツマミやインジケーターはすべてエフェクター上部にあり、難しい設定を液晶画面内ですることも無く、簡単に作業することができます。
また、本体横のマイクロUSBポートを使用して、アップデータ/ライブラリアン ソフトウェアに接続し、製作したプリセットに名前をつけアップデートする事により世界中のユーザーと共有、ダウンロードすることができます。

Dark Sunは、他のペダルと同様に、様々なDuncan Pickupを創りあげたチームによりカリフォルニア・サンタバーバラの自社工場にて製作されています。

VIDEOS

Seymour Duncan / Dark Sun - Digital Delay & Reverb【デジマート製品レビュー】

Mark Holcomb talks about the making of the DARK SUN Digital Delay + Reverb

DARK SUN - MARK HOLCOMB of Periphery and Seymour Duncan teams up

Seymour Duncan Dark Sun Delay + Reverb

Seymour Duncan Dark Sun Stereo Reverb/Delay pedal "Quick Listen" demo video by Shawn Tubbs.

Seymour Duncan DARK SUN Digital Delay & Reverb pedal of galactic love

Seymour Duncan - Dark Sun at NAMM 2019 - feat. Mark Holcomb

DARK SUN delay + reverb | Sound Demo featuring Mark Holcomb

A Beginner's Guide to Reverb and Delay for Guitar | GEAR GODS

Mark Holcomb Provides The Ambience | Dark Sun Reverb/Delay | Seymour Duncan

A delay that djents? Seymour Duncan Dark Sun Review with John Browne

THE AMBIENT GUITAR DREAM BOX! Seymour Duncan DARK SUN verb/delay